ホーム造園・緑地維持管理管理公園木くずリサイクル会社案内採用情報
お問い合わせ

公園利用の皆さまへ ~熱中症に注意しよう!!~

公園利用者の皆さまへ

6月6日に関東地方が梅雨入りし、その3日後の6月9日には今年の全国最高気温の34.6℃を記録した館林市。
公園を利用される皆さまには熱中症の正しい知識を高め、楽しく公園を利用していただきたいと思います。

◎外遊び・・・
 遊びに夢中になると、ノドの渇きや気分の悪さなどの熱中症のサインに気付くのが遅くなります。
 子供が遊びに夢中な場合には大人が見守り、休憩や水分補給をすすめましょう。

◎スポーツで・・・
 体力をつけることは熱中症に負けない体作りにつながりますが、最初から頑張らず徐々に体力をつけていきましょう。
 また体調の悪いときは無理に運動するのは控えましょう。
 また、スポーツ時の水分補給には、良く冷えた塩分や糖分を含む飲料を選びましょう。

◎気温急上昇で・・・
 人間の体は、次第に暑さに慣れていきます。
 体が暑さに慣れていない夏の初め頃や梅雨の合間など熱中症にかかる危険性があります。