ホーム造園・緑地維持管理管理公園木くずリサイクル会社案内採用情報
お問い合わせ

大志辺公園

公園の遊具など

ブランコ
滑り台
まと
イス・テーブル
ベンチ
ベンチ
トイレ
避難場所

公園の植物

アキニレ
ニレ科 ニレ属
葉は革質で光沢があり触るとザラザラしている。樹皮はウロコ状に剥がれてまだらに斑紋が残るのが特徴。
キンモクセイ
モクセイ科 モクセイ属
花が可憐で香りが良いこと、たいへん丈夫で大気汚染や潮風に強く刈り込んでも枯れないことから庭木として親しまれてきた。
クロマツ
マツ科 マツ属
沿岸沿いを中心に広く自生している。乾燥・湿気に強いことから風よけとしても利用されている。
ケヤキ
ニレ科 ケヤキ属
樹皮は、若い木では横長の皮目があり、成長すると不規則に剥がれる。
シラカシ
ブナ科 コナラ属
葉は先端に向かって細長く伸びるスマートな形。葉の裏面は白っぽくなっている。実は、球形または楕円形のドングリ。
スギ
ヒノキ科 スギ属
日本だけに自生している日本を代表する針葉樹。とげ状の葉がらせん状に互生し、長さは1cm位。スギ科植物の花粉はヒトにアレルギーを起こすことで知られ、日本では毎年開花期に多くのヒトに花粉症が発症し、社会問題となっている。
スダジイ
ブナ科 シイ属
葉は厚みがあり、裏面は灰褐色の毛が生えているので金色っぽく見える。実が熟すると殻が3つに裂ける。
センダン
センダン科 センダン属
葉は、2~3回の「羽状複葉」と呼ばれる形で小葉3枚に分かれた複葉である。
マテバシイ
ブナ科 マテバシイ属
メスオス同株で6月に一斉に斜め上向きに伸びる花穂を付けて咲く。翌年秋に熟すどんぐりは大きめで長さは2~3㎝。渋みがないので古くから食用にされている。

地図

公園設備

避難場所 水飲み場 トイレ